人気ブログランキング |

カテゴリ:映画( 68 )

「アーサーとミニモイの不思議な国」 特別試写会 @九段会館
e0047657_17333350.jpg

そういえば、今日は24時間テレビ。
赤や黄色のTシャツを着てる人がたくさんいて思いだしました。
今年はタキツバなんだよね、翼くんには会いたいな♪

e0047657_232552.jpg
でも、私の目的は武道館のお隣りの九段会館で行われる
映画の試写会。
二週も続けて(しかも土日に)試写会が当たるって珍しい☆
実写と3-Dアニメの融合作品ということで、普段は全く観る
ことがないタイプの作品だなぁ、何で応募したんだろ?(笑)
あ、洋画自体も観てないな(^_^;)

とてもテンポの良い作品で、上映終了後も「面白かったね~」と言いながら帰る人が
多かったです。
でも、私向きじゃないな★ 好き好きだと思うので、リュック・ベッソン監督が好きだったり
マドンナやデヴィッド・ボウイの吹替えに興味がある人は観に行った方がいいかも。
残念ながら、西洋人の俳優さんはホントに知らないので、このメンバーにどれぐらいの
価値があるのかが全く分からないけど、きっと凄いんだよね(^_^;)

そうそう、今日は字幕スーパー版を観たんだけど、日本語吹替版は神木隆之介くんとか
Gacktとか、なかなか面白そうなメンバーです♪ どうせなら、そっちが観たかったなぁ。

e0047657_23282913.jpg
試写会が終わって、武道館へ向かってみました。
募金に行く人で混んでるのかと思ったら、全くそんなことも
なく、肩透かしな感じ★
武道館の正面くらいまで行こうかと思ったんだけど、募金の
準備もしてなかったので、手前のチャリティーグッズ売場で
ストラップを買って帰ってきました。
明日の夜まで頑張ってね♪>翼くんと、タッキーも一応ね
by TwentyYears | 2007-08-18 17:33 | 映画
「Life 天国で君に逢えたら」 試写会 @よみうりホール
e0047657_2042225.jpg

珍しく、日本映画の試写会に行ってきました。

肝細胞ガンと闘って亡くなったプロウインドサーファーの飯島夏樹さんと、その家族の物語。
2~3年ほど前に、飯島さんの存命中に放送していたテレビのドキュメンタリーを何度か
見ていて、その後ニュースで亡くなったことを知り、何となく気になり続けていました。

ウインドサーフィンにも全く興味はないし、闘病生活のドキュメンタリーはそんなに珍しい
ものでもないのに、なぜそこまで気になっていたのかと考えてみると、奥さんの寛子さんの
献身的というよりは淡々と頑張っている姿が印象的だったからだと思います。

なので夏樹さん役の大沢たかおと、奥さんの寛子さん役の伊東美咲は適役だったかな。
エピソードを広げすぎるような派手な演出もないし、何よりも主役の二人の演技も過剰には
ならず、「きっとこうだったんだろうな」と思わせるくらいフツーだったし。

もしドキュメンタリーを見ていて、私のようにこの家族のことが気になっている人は、見た方が
良い映画かも。エンドロールとともに映る、実際の夏樹さんと家族の写真の方が、私には
映画自体よりもドラマチックに感じました。
事実に勝るストーリーはないのかもしれませんね。

あ~、それにしても後ろに座ってるオバサンがうるさかった★
自分の家でテレビを観てるんじゃないんだから、いちいち感想を言わないように(-_-メ)
タダだからって、何をやっても良いってわけじゃないんだからね。
by TwentyYears | 2007-08-12 21:06 | 映画
「墨攻」@丸の内ピカデリー1
e0047657_23412314.jpg

スッキリしない映画を観ると、色々なことを考えちゃう。
前売券を買ってあったので、仕方なく今日行くことに。
作品自体はきっと悪くないと思うんだけどね(-_-)

でも、華仔が吹き替えなのはピンと来なかった★
久々に見た呉奇隆はすっかり大人になってました!どうしても小虎隊のイメージが(笑)

原作をちゃんと読んでからの方が良かったのかもなぁ。
あ~、香港で無理に観なくて良かった(^_^;)
by TwentyYears | 2007-02-25 23:41 | 映画
「ウィンター・ソング」(原題:「PERHAPS LOVE 如果・愛」)@有楽町スバル座
e0047657_155355.jpg


やっと観に行ってきます(^_^;)

東京見物の続き(笑)
by TwentyYears | 2006-12-03 15:53 | 映画
e0047657_2354319.jpg

昨日から始まったみたいですね~。
あ~、日本でも観たいなぁ♪ どこかの配給会社さん、ぜひぜひお願いします!!
もちろん、ノーカットの150分で(^o^)/

日本語の記事がここにありました♪
by TwentyYears | 2006-11-28 23:10 | 映画
e0047657_1433066.jpg

嬉しいスリーショット(^_^)
(注:アーロンのヘアスタイルは、次回作撮影中のため。一応、念のために・笑)
「父子」について興味を持った方は、ぜひこちらをご覧ください♪(中国語)

(追記)
やっと日本語のページが♪ここです。
by TwentyYears | 2006-11-26 14:38 | 映画
e0047657_040867.jpg

アーロンが「父子」で「台灣第43屆金馬獎」の最佳男主角(最優秀主演男優賞)を受賞
しました!!

アーロン、おめでとう~~\(^o^)/

「父子」はその他にも、アーロンの息子役の呉景滔くんが最佳男配角(最優秀助演男優賞)と
作品自体も最佳劇情片(作品賞かな?)を受賞です♪♪♪

とにかくすご~い!!去年は突然のことに夢みたいだったけど、今年も続くなんてこれで
ホンモノだ~~(笑)!!

ひとまず、速報はここここで。(中国語のままでごめんなさい★)
by TwentyYears | 2006-11-26 00:58 | 映画
「My Mother is a Belly Dancer」@シアターコクーン
e0047657_20444211.jpg

今日で東京国際映画祭も終了。
最後に香港映画を観てきました。
いや~、面白かった(^o^) 最後にこの作品で締めくくれて、とっても良い気分♪
私にも何か出来そうな気になって来ましたよ~(笑)

ティーチインでリー・コンロッ監督のお話を沢山聞けたのも楽しかったです。
質問された内容以上に、色々なことをお話してくれたので(笑) ますます監督に興味を
持ちました☆ この作品も日本で公開されるといいのにね~。
そうそう、この映画のプロデューサーでもある華仔は意外な登場の仕方でした。
でも、いつ見ても、どこで見ても、華仔そのもの(^_^)
ここでは出演者の林子聰監督も良い味出してましたね♪

最終日に嬉しいお知らせが☆
「父子」が最優秀芸術貢献賞と最優秀アジア映画賞を受賞したそうです!!
パトリック・タム監督もアーロンもおめでとう!!!
くわしくはこちらで♪
by TwentyYears | 2006-10-29 21:08 | 映画
「おばさんのポストモダン生活」@シアターコクーン
e0047657_23383194.jpg

「ユンファが出演する中国映画」ということで、絶対に観よう!と決めてチケットを買った作品。
やっぱりユンファの笑顔はそれだけで最高(^_^)
会場でも沢山のお知り合いの方々にお目ににかかりました(笑)

映画祭も明後日の日曜日でクロージングです。
ホントにあっという間です。

昨日から渋谷の会場で観てるんだけど、何だか盛り上がりに欠ける感じ★
六本木の会場のほうがワクワク度は高いなぁ(^_^;)
もう六本木に行く予定がないのがちょっと残念、でも最終日まで楽しみます♪
by TwentyYears | 2006-10-27 23:47 | 映画
「不完全恋人」@シアターコクーン
e0047657_0314538.jpg

招待券で観てきました(^_^) >Hさん、謝謝♪
生ジェフは初めてかも。
ステキな監督役(笑)と癒される歌声でしたね~。

またまたケータイしかなかったので、ボケボケな写真で残念★
ティーチ・インがあると「映画祭だなぁ♪」って、嬉しくなります。
by TwentyYears | 2006-10-26 21:52 | 映画