便利です!

2009年8月4日(火)

e0047657_14484660.jpg

今回は台北&香港で7泊8日のスケジュールだったので、夏とはいえ着替えを
持って行くのが結構大変★
そんな時、気軽に行ける洗濯屋さんがあるのは本当に助かります(^o^)




香港は住宅事情が厳しいこともあって、日本で言う「お洗濯」を外の業者さんに
お願いすることが結構あるそうです。
特に梅雨時などは洗濯は出来ても、なかなか乾かないので「乾燥」だけを依頼
することも。同じ事情で、日本であればコインランドリーなんでしょうけどね。

e0047657_145317.jpg

そんな理由で、街中には「洗衣店」と言う洗濯屋さんがたくさんあります。
私も台北で汗だくになったTシャツとジーンズの洗濯をお願いしに行きました。
「量り売り」ならぬ「量り洗い」なので、一定の量までは28HKD(約350円)。
午前中に出すと夕方には仕上がっているので、旅行者にも便利です(^_^)

依頼方法はとても簡単、お店に行って洗濯モノを出して(そのまま渡せる袋に
入れておくと便利)、重さを量って代金を払い、控えをもらうだけ。
後は仕上がりの時間以降に、控えを持って受け取りにいけばOKです。

e0047657_15182824.jpg

受け取りに行くと、こんな感じでビニール袋に入れて渡してくれます。
中を開けると、Tシャツもジーンズもきちんと伸ばしてキレイにたたんでありました。

ただ一つ、ここで問題が(^◇^;)
ジーンズをたたんでくれてあったのはありがたかったんだけど、センターにキレイに線を
入れてたたんであったんです!これには笑ったけど、慌ててその線を伸ばしました(笑)

ここではお願いしなかったけど、別料金でアイロンをかけてもらうこともできます。
(以前に、秋頃に3週間ほど滞在した時は、本当に便利で助かりました!)
今回お願いしたお店も、以前にお世話になったお店も、外国人旅行者だと分かると
とても丁寧に笑顔で応対してくれたのが嬉しかったです(^_^)

そうそう、どんなに便利とは言っても、お願いしたものをまとめて洗って乾燥機にかけるため
色落ちや縮みが気になる素材は、あらかじめ避けておく必要があります。
その辺りは自己責任で。私もちょっと気になるTシャツ等は避けておきました。

ホテルにコインランドリーがあっても、やっぱりまた使いたいと思います♪
by TwentyYears | 2009-08-16 15:35 | お出かけ記録・香港 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://playzone.exblog.jp/tb/10875396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by papi-inhk at 2009-08-16 19:17
家でもよく使ってます^^
雨続きのときはホント助かります。
(Gパンの真ん中に線がついていたことはないです 笑!)

そして乾燥だけもOKって初めて知りました!!
家の洗濯機は乾燥機能がついてないので、乾燥のみのシステムが
あればめっちゃありがたいです。
今度使ってるところでも確認してみます^^
Commented by TwentyYears at 2009-08-16 19:57
>ぱぴさん
えっ?!じゃあ、やっぱりジーンズをあんな風にたたむのは香港でも
普通のことではないんですね、安心しました(笑)

上から2枚目の伝票の写真を見ると、真ん中に「DRY ONLY」と書いて
あるので、ここのお店は間違いなく乾燥のみもOKです。
香港在住の友達が以前に行っていたお店もそうだったので、たぶん
どこでも出来るのでは?(^_^) 香港はそういうところが便利ですね♪
Commented by izutamaaru at 2009-08-16 20:52
今回は使いませんでしたが、以前使いました。
チムでは中々見つからずに結構探しましたけど、使わない時に限って
眼につきます(笑

下着のパンツもシャツも丁寧に畳んであるので柄が派手で
ちょっとコッ恥ずかしいトランクスを取りに行く時、うつむいてしまいます・・・

Commented by TwentyYears at 2009-08-16 21:52
>イズタマアルさん
ちょっと下町の方が見つかりやすいですね。>洗衣店
なので、佐敦~油麻地あたりにはたくさんあって便利です。

さすがに、女性としては下着までは出すことができないんですけど
(恥ずかしいと言うよりは、乾燥機にかけて欲しくないので) その
シチュエーションの時のお気持ちはよく分かります(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。