銀ちゃんカッコイイ☆

つかこうへいゴールデンシアター 蒲田行進曲 城崎非情編@青山劇場
e0047657_21132063.jpg


6年ぶりの再演♪ 初演の時から、ニッキの銀ちゃんはハマリ役だと思っているので、今回も
とっても楽しみに待ってました(^o^)

キャスティングも変わり、ヒロイン小夏に黒谷友香、ヤスは風間俊介、それにアツヒロが演じる
歌舞伎界の御曹司の中村屋が加わって、つかさん独特のテンポの良いステージ展開で、
見ているだけでも忙しかった~(笑)



基本的にはとっても楽しかったんだけど、気になっちゃったのが風間の華の無さ(-_-)
何年か前に、「SHOCK」でMAのアッキーとダブルキャストを務めた時に、アッキーとの
あまりの違いに可哀想になったことがありました。
でも今回はその時よりもずっと成長してます。長台詞も立派にこなしてるし、演技も体当たり
だし、とにかく頑張ってるのは伝わってくるんだけどね~。

風間の演技を観ながらずっと、前回のヤス役のSMAPの剛の演技を思い出してました。
剛だって、その時は華があるとは思ってなかったけど、印象は強く残ってます。
劇中でヤスの「僕には華がありません」っていう台詞があるんだけど、風間が言うのを
聞いてると、なんだか淋しくなってくる・・・。
だから、小夏とヤスだけの長いシーンがちょっとツマラナイ★ 頑張ってるのが伝わってくる
だけに、余計に見てられない感じです(+_+)

今改めて思うと、剛ってやっぱり「スター」と言われる部類に入るんだね(爆)

もう一度観に行くことになっているので、風間にもっと余裕が出てくるのを期待して、楽しみに
することにします(^_^)
とにかく、銀ちゃんはカッコイイからね♪
by TwentyYears | 2006-09-17 22:20 | 演劇 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://playzone.exblog.jp/tb/4168297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。